魚の目の原因と治し方

痛い魚の目に「根」はありません

足の裏にできてしまった固い「タコ」これらは古い角質が剥がし落とされず肥大したモノ!過度の負担によりそれらが内側に肥厚したものが「魚の目」です。

魚の目

放っておくとどうなる?

痛みをかばって歩行を続けているうちに足裏や身体のバランスが崩れ別の箇所に魚の目が増えてゆく事例が多く見られます。また、足裏バランスがさらに崩れ、外反母趾、巻き爪、膝痛腰痛などの症状を引き起こす可能性があります。

「根」を残すと再発する?

魚の目の根や芯が残ってしまうと再発するのでは?と言うお声をよくいただきます。しかし、魚の目が出来る要因は「足裏にかかる過度な負担」。歩き方やお靴の改善をしないことで再発してしまいます。病院での除去手術をしても再発してしまった・・・と言うのは負担がかかり続けている事が要因となります。

魚の目は除去できますか?

フットケアの先進国イタリアの技術とマシンを使って除去することが出来ます。痛みも無く、もちろん歩いてお帰りいただけます。

魚の目の原因を取り除くには?

歩き方やお靴選び、ゆがみや変形、様々な要因から魚の目の発生が考えられます。無料の足裏バランス測定とカウンセリングにより生活改善のアドバイスをさせて頂きます。

こんなお悩みを抱えていませんか?

外反母趾の悩み
外反母趾の悩み
巻き爪のお悩み
魚の目の悩み
巻き爪のお悩み
タコの悩み
巻き爪のお悩み
O脚の悩み
巻き爪のお悩み
臭足の悩み
巻き爪のお悩み
むくみの悩み
巻き爪のお悩み
インナーインソール

お気軽にお問い合せください

011-512-8411

営業時間 10:00~21:00(ご予約優先)
woman

アクセス

お気軽にお問い合せください

札幌市中央区南4条西4丁目1番地
ラフィラ6階
営業時間10:00~21:00
駐車場あり 2時間まで無料
(ラフィラパーキング/ジャンボ1000)

011-512-8411

詳しい案内はこちら
facebook line footcare